MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ニューヨーク・タイムズ、テレビ局を売却してネットと新聞の立て直しに注力

2007/01/10 11:15

 ニューヨーク・タイムズ(以下、タイムズ)は、現地時間の1月5日、傘下にあるブロードキャスト・メディア・グループを売却することを発表した。

 タイムズは、1851年から新聞を発行し続ける老舗新聞社。しかし、最近は部数と広告収入が伸び悩み、長期債務によって格付け会社に格下げを余儀なくされるなど、苦戦を強いられている。2006年の第4四半期には新聞の値上げに踏み切り、さらに今回テレビ事業をグループごと売却することになった。

 同社が1971年からスタートしたテレビ事業はCBS、NBC、ABC系列などの地方局9局に成長し、2006年は1億5000万ドルの収益が見込まれていた。この9局すべてを総額5億7500万ドルで、投資会社オークヒル・キャピタル・パートナーズに売却し、今後は新聞とネットビジネスを立て直すことに注力していくという。

"Times Co. Agrees to Sell TV Stations to Equity Firm"(New York Times)
※記事の閲覧には登録が必要

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5