SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

研究社と三省堂、出版社の垣根を越えてWeb辞書を提供

 「研究社オンライン・ディクショナリー」はインターネット上の会員制辞書検索サービスで、英和・和英辞典をはじめとする全18辞典が利用できる。一方の「三省堂 Web Dictionary」は無料で3タイトル、有料会員に登録するとさらに18タイトルのWeb辞書が利用可能となっている。

出版社の垣根を越えてコラボが実現

 今回2つのWeb辞書が連携することによって、研究社のサイトで三省堂の「スー パー大辞林3.0」が、三省堂のサイトで研究社の「新英和大辞典 第6版」が検索できるようになった。両社は今後もさらに辞書サービスを充実させていくとしている。

【関連記事】
世界の検索キーワードのトレンドは「政治」と「SNS」、ではGoogle翻訳で急浮上した言葉とは?【Google2008年キーワードランキング】
Googleで今年最も検索された言葉は「Yahoo!」、著名人の3位には「初音ミク」
goo辞書、「IT用語」と「MBA経営用語」も追加
「ぶーぶー=車」、パパとママの登録データでつくる「こども語辞書」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング