SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ニンテンドーDSの奮闘で05年度ゲーム市場拡大

 やはり「ニンテンドーDS効果」は大きかった。矢野経済研究所の調査により、05年度の玩具産業の市場規模が玩具9品目国内出荷額ベースで、前年比8.7%増の1兆349億円となったことが、2月8日の発表によって明らかになった。

 少子化などの影響もあり、テレビゲームを除いた8品目の市場は前年比0.1%増の3,139億円にとどまったが、任天堂の「ニンテンドーDS」および、脳トレゲームなどに代表される対応ソフトウェアの爆発的ヒットが市場を牽引したため、市場全体が3年ぶりの増加となった。矢野経済研究所によると06年度の玩具9品目・国内出荷市場規模は前年比16.4%増の1兆2,041億5,000万円になると推計されている。

 DSとともに昨年末に発売されたWiiの売れ行きも好調と伝えられる任天堂。07年もゲーム市場の中心的存在になりそうだ。

プレスリリース:「玩具産業市場調査結果 2007」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/24 18:39 https://markezine.jp/article/detail/739

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング