SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

富士フィルム、3Dデジカメ・ビューワー・プリントサービスを8月にスタート

 3Dデジタルカメラ「FinePix REAL 3D W1」は、高画質で自然な3D映像(静止画・動画)を撮影・再生できるだけでなく、光学3倍ズーム時の3D撮影も実現。背面の2.8インチ液晶モニターでは、撮影中のスルー画や再生画像をリアルな3Dで表示する。

3D映像の入力から出力まで、総合システムとして提供

 撮影した3D映像を自然な立体感で再現する3Dビューワー「FinePix REAL 3D V1」は、8.0型の高精細液晶パネルで、3Dと2Dの映像を楽しむことができる。また、撮影した映像は、高精細な「3Dプリント」も可能。「3Dプリント」のプリントサイズは、2L/KGの2サイズで、富士フイルムのネットプリントサイト、写真店で注文することができる。

【関連記事】
YouTubeで3Dビデオの公開が可能に
キャメロン監督の3D映画「Avatar」で占うデジタルシネマの将来
パナソニック、3D対応ブルーレイタイトル制作でハリウッドに研究センターを設立

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/07/23 11:10 https://markezine.jp/article/detail/7871

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング