MarkeZine(マーケジン)

記事種別

トヨタ、マーケティングの新会社を2つ設立、国内外のマーケティングを強化

2009/07/29 13:00

 国内マーケティング新会社は、トヨタの国内営業本部内の宣伝機能を母体に10月ごろ設立。またマーケティング支援・統括新会社は、トヨタの営業企画本部内の海外地域向けマーケティング支援機能を母体に12月ごろ設立し、ともに事業開始は2010年1月を予定している。

新会社の組織関係図

 マーケティング支援・統括新会社は、国内マーケティング新会社および、広告代理店「デルフィス」、メガウェブなどを運営する「アムラックストヨタ」、ショッピングセンターやオートモールの企画・運営などを行う「トヨタオートモールクリエイト」を100%子会社化し、各社の統括・支援の役割も担う。

【関連記事】
ホンダ、「インサイト」人気でアクセス急増、トヨタを抜いて首位に
トヨタ、新型プリウスベースのプラグインハイブリッド車を全世界で500台リース
パナソニックがトヨタF1のスポンサー継続を発表
トヨタが7年連続1位、サイト価値は1422億円【Webサイト価値ランキング 2008】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5