MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ヤフーとマイクロソフト、10年にわたる提携を発表

2009/07/30 12:00

 両社は今後10年にわたって提携し、検索広告ビジネスにおける技術提携や収益の分配などを行う。マイクロソフトはヤフーの中核となる検索技術のライセンスを獲得し、自社の既存のウェブ検索プラットフォームに融合させることが可能になり、ヤフーは、マイクロソフトの新しい検索エンジン「Bing」をヤフーサイトで利用可能となる。

 また、マイクロソフトは、ヤフーネットワークとアフィリエイトサイトのトラフィックについては、収益を分配することを保証するほか、ヤフーサイトでの検索収益の88%をトラフィック獲得費用(TAC)として、向こう5年間ヤフーに支払うとしている。

 そのほか、ヤフーは両社の検索広告の世界規模での販売を独占的に行い、ディスプレイ広告事業と販売については別個に行うなど、10項目にわたる提携内容を明らかにしている。

【関連記事】
マイクロソフトとヤフー、検索事業で提携へ
マイクロソフトの新しい検索エンジン「Bing」、着実にシェアを獲得
検索エンジン最終戦争は、Yahoo!買収実現後に始まる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5