SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

防災グッズ売上1位は「トイレ」、災害時のイメージ鮮明に

 「もしもドロップシッピング」では、8月度の防災グッズ売上が前月度の223%に増加した。人気を集めたのは、小型の携帯用トイレや携帯用浄水器、振るだけで充電できる電池不要の懐中電灯、地震を感知して光とサイレンで場所を知らせるアイデア商品など。

 懐中電灯やラジオなどの定番商品だけでなく、トイレやきれいな水の確保など、災害時の生活必需品についての具体的なイメージが浸透していることをうかがわせる。もしもでは、防災グッズの需要増加傾向は、今後1か月程度継続すると予測している。

【関連記事】
ドコモら5社、個別に運営している災害伝言板の横断検索機能を開発
今年日本人が注目したQ&Aは、“9月13日東海地震説”・妊娠・ダウンロード
暖房費節約にも一役買いそうな、人気の「あったかグッズ」とは?

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/09/09 14:15 https://markezine.jp/article/detail/8302

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング