SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Yahoo!が最新の研究成果を元に検索エンジンインデックスをフルアップデート、検索結果を大幅改善へ

 YST(Yahoo! Search Technology)は、Yahoo!が2002年に買収したInktomi社の技術を元に、開発した独自の検索エンジン。Yahoo! JAPANでの検索結果はすべて、この「YST」が担っている。

 検索エンジン大手のGoogleに対抗するため、Yahoo!側も、これまで機械学習や、自然言語処理技術を応用したコンテンツ解析を行う検索エンジンの技術開発を進めてきたが、今回それらの成果を、インデックス全体に適用することで、検索結果を大幅改善したようだ。

 Yahoo! JAPANでは、インデックス更新にともないユーザーに影響を与えることを考慮して、ブログで随時報告を行うとしているが、あくまで実験レベルであり、インデックスの更新のたびにアナウンスを義務付けるものではない、としている。

 SEO/SEMなどによる検索エンジン対策を行っているのであれば、場合によっては大きな順位変動を伴うため、引き続き注意が必要だろう。

YST update 実施しました - Yahoo!検索 スタッフブログ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/24 19:12 https://markezine.jp/article/detail/836

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング