SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

日本ラッド、病院向けデジタルサイネージシステムの開発・販売を開始

 日本ラッド情報サービスは、デジタルサイネージ・ソフトを世界的に展開しているSCALAと販売パートナー契約を締結し、日本ラッド情報サービスが提供している、医療機関の自動再来受付機や自動支払機などのハードウェア組込型コンピュータとデジタルサイネージを融合した事業展開を行う。

 日本ラッド情報サービスは、全国300以上の医療機関に各種システムを納品しており、アドオンで利用可能なシステムを提供することによって、新規でシステム開発をする場合と比べて半分以下のコストで動画表示システムの導入が可能になる。

【関連記事】
病院での平均待ち時間は40分、待合室のデジタルサイネージにおける広告効果とは?
読売新聞、全国3000の「病院の実力」データを提供する「ヨミドクター」
ジェイマジック、デジタルサイネージ/OOH広告の視聴属性調査を提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/09/24 12:15 https://markezine.jp/article/detail/8421

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング