SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

新生「GyaO!」、利用者数でニコニコ動画を抜いて2位

 ヤフーは今年4月、USENからGyaOの株式を取得して子会社化し、9月に「GyaO」と「Yahoo!動画」を統合して、「GyaO!」としてサービスを開始した。統合後のGyaO!のサイト利用者数は1,190万人に達し、YouTubeに次ぐ動画サイト第2位の規模となった。

利用者数の推移 (家庭と職場のPCからのアクセス)
*「Yahoo!動画」と「GyaO」が2009年9月に統合し「GyaO!」となった。

 著作権処理済みの動画のみを配信しているGyaO!は、YouTube、ニコニコ動画と比べると、ユーザーの平均訪問回数は少なく、平均利用時間が短くなっている。また、GyaO!ユーザーは20歳未満、20代といった若い利用者の割合が低い傾向がある。

性別、年代別の利用者構成
(2009年9月、家庭と職場のPCからのアクセス)

【関連記事】
TBSとテレビ朝日、YouTubeにニュース配信
フジテレビと日テレ、ヤフー子会社GyaOに出資
利用している映像配信サービス2強は「Yahoo!動画」と「GyaO」
ヤフーがGyaO株51%を取得

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング