SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ミクシィ年賀状、今年は「0円」、携帯でも利用可能に

 昨年に続いて提供する「ミクシィ年賀状」は、住所やメールアドレスを知らなくても、マイミク(mixiでの友人・知人)にお年玉付年賀葉書を使って年賀状を作成・郵送することができるサービス。今年は、パソコンだけでなく、携帯電話からも年賀状を作成可能となっている。

「ミクシィ年賀状+」では、300種類を越える多彩な年賀状テンプレートを利用することができる

 2008年度は、スポンサー企業の協力を得て48円で贈れる年賀状を提供したところ、即日完売となったことから、今年は0円でマイミク5人まで贈れる年賀状を提供する。「ミクシィ年賀状+」の標準価格(年賀葉書代、印刷代、郵便代金、消費税を含む)は、1通あたり98円。スポンサードテンプレートは0円と48円の2種類提供する。

 ミクシィ年賀状は、送り手が住所・氏名を入力するだけでなく、年賀状を出す相手にmixiメッセージを送り、受け取り手が宛先を入力することで年賀状が郵送されるサービスで、2008年度には70万枚以上の申し込みがあった。「ミクシィ年賀状+」は、”携帯”と”0円”という2大セールスポイントによって、100万枚の大台にのる可能性もある。

【関連記事】
ミクシィと日本郵便、まったく新しい年賀状サービス「ミクシィ年賀状」を発表
「ミクシィ年賀状」は20代男女で高い支持
mixiユーザーが待っていた「mixiアプリモバイル」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/10/28 20:26 https://markezine.jp/article/detail/8713

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング