SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Yahoo!とGoogleのモバイル検索16番勝負、画面比較で強烈アピール

 Yahoo! MOBILEのPC向けサイトで公開されているPDFファイルは21ページにもわたって、Yahoo!とGoogleのモバイル検索がいかに違うかを画面を並べて比較している。「ピザ」「ニューヨーク」「グルメ」といった16のキーワードごとに両社が対戦する形式で、テキストベースのGoogleに対して、カテゴリごとに整理されたデータをカラフルなアイコンや写真で見せるYahoo!の画面を紹介して、強烈に自社サービスをアピールしている。

 PC向けの検索シェアランキングではGoogleに水をあけられているYahoo!だが、モバイル検索市場には時間をかけて大攻勢をかけてきた。ノキア、サムスンをはじめとする世界各国の大手携帯端末メーカーと提携し、携帯向けサービス「Yahoo! Go for Mobile 2.0」の普及につとめてきた。モバイルに最適化した検索サービス「Yahoo! oneSearch」は、同社の資料によると世界中の1億台以上の携帯で利用可能だという。

 「Yahoo! Go for Mobile 2.0」ガンマ版のプレスリリースでは、広告主に対してもYahoo!の優位性をアピールしており、「Yahoo!はモバイル市場ではGoogleに負けない」という強い意志を感じさせる。

参考資料:"DARE TO COMPARE  Yahoo! vs Google on Mobile" (PDF)
プレスリリース:"Yahoo! Reinvents Search for the Mobile Web"

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング