SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

思わず図書館に行きたくなる蔵書検索サービス
「カーリル」

 「カーリル」は、国内の4300館以上の図書館/図書室の蔵書を検索し、近くの図書館の貸出状況も確認することができる。書名や著者名で検索すると、検索結果に本の表紙の画像が表示されるので、選ぶのも楽しい。

 開発したNota, Inc.の拠点は米国カリフォルニア。CEOの洛西 一周氏は、インターネット上でクリエイティブな体験を提供することをミッションに掲げ、インターネットサービスの開発を行っている。「カーリル」では、全国の図書館を対象としたリアルタイム蔵書検索を可能にするAPI群を、法人・個人を問わず開発者に無償提供している。

 「カーリル」の公開を記念して、全国5か所でイベントが開催される。

「カーリル」 オープンイベント『図書館ダイアローグ』 Vol.1 (東京)
日時:3月11日(木)21:00-22:00   
場所:表参道ユトレヒト(仮)
対話:内沼晋太郎( @numabooks ) × 洛西一周( @rakusai ) 他 
コーディネーター:小林静香(@kotohakobi) インターネット中継あり

【関連記事】
オンラインのビデオ・DVDレンタル利用者は1割、店舗利用が圧倒的
図書館市場に電子化でリーチ、紀伊國屋と凸版が電子書籍配信サービス
Google、「近所」の情報を検索できる機能を追加

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/03/12 10:46 https://markezine.jp/article/detail/9846

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング