SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第101号(2024年5月号)
特集「進化するテレビマーケティング、現在の選択肢」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

顕在顧客

読み:ケンザイコキャク
正式名称:Actualized Customer/見込み顧客の中で、興味が顕在化している客

記事更新  

【意味・内容】

見込み顧客の中で、興味が顕在化している客

【解説】

商品やサービスをすでに認知しており、興味関心が顕在化している顧客のこと。どの程度興味が顕在化していれば顕在顧客なのかについての明確なルールはない。サイト訪問を基準にすることもあれば、会員登録やメルマガ登録などのように購買により近いポイントを基準にすることもある。

【英語表記】

Actualized Customer

「デジ単」デジタルマーケティングの単語帳 イメージでつかむ重要ワード365』より抜粋

同じカテゴリの他の用語

「概念/理論」カテゴリの用語一覧へ

新着記事

用語集TOPへ