MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ユニクロ、バングラデシュのグラミン銀行と
ソーシャルビジネスで合弁会社設立

2010/07/13 15:25

 新会社「UNIQLO Social Business Bangladesh」は、バングラデシュにおける、貧困・衛生・教育などの社会的課題を、服の企画、生産、販売を通じて解決することを目的として設立される。

 この子会社を通じて、ファーストリテイリングは、バングラデシュで貧困層向けの融資を行っているグラミン銀行(GRAMEEN Bank)グループのGrameen Healthcare Trustと合弁会社を設立することで合意。新会社「GRAMEEN UNIQLO(仮称)」は、バングラデシュのダッカに設立され、バングラデシュにおける衣料の生産管理と販売事業を行う。

 グラミン銀行グループは、「Banking for the Poor」というスローガンをかかげ、貧困層に向けて担保をとらずに融資を行っており、2010年6月現在、828万人の借用者がおり、その97%は女性だ。ファーストリテイリングは、こうした債務者のネットワークを用いて、貧困層の職業訓練に取り組み、服の対面販売という職業に就く機会を提供する。初年度は250名の雇用創出を目指し、3年後には1500名まで増やすとしている。

【関連記事】
ファストファッション認知率ベスト3は、ユニクロ、GAP、H&M
ソーシャルレンディング・サービス「maneo」の会員が1万5000人を突破
子ども向けAERA「月刊ジュニアエラ」創刊号は「貧困」特集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5