SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通、iPhoneで画像を認識すると動画や音楽を再生するアプリを開発、お札の人物も認識

 従来のiPhone用画像認識アプリでは、特殊なマーカーなど指定のコードを読み取る必要があった。今回、電通が開発したiPhoneアプリ「Scan it」(無料)はそうした特殊なコードを利用することなく、平面画像自体の特徴をそのまま画像イメージとして認識し、連動したコンテンツを提供する。たとえば現在は、千円札・五千円札・一万円札に印刷された顔の部分が認識できるようになっており、電通は今後、認識対象をウェブサイトなどで告知する。 

「Scan it」は平面媒体広告と連動して、詳細情報の発信や
キャンペーンサイトへの誘引が可能となる

 「Scan it」では、QRコードリーダー機能を実装しているので、iPhone用の無料QRコードリーダーとしても利用することができる。電通はこのアプリをクライアント企業にASPサービスとして提供。すでに本田技研工業、集英社での採用が決定している。

【関連記事】
カクヤス、「1本から即日配達」をiPhoneアプリで可能に
バーコードを読み取って7兆通りの「カノジョ」を生成するiPhoneアプリ「バーコードカノジョ」
ユニクロ、Facebookに公式ページ開設、ソーシャルアプリゲームも展開

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/09/13 10:50 https://markezine.jp/article/detail/11658

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング