SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

そのとき思ったことをペタっと“貼る”感覚で使う、ミニブログ「Haru」ベータ版スタート

 ソーシャルニュースサービス「Choix」などを運営しているアセントネットワークスは、新しくミニブログサービス「Haru」をスタートさせた。「Haru」はメモをペタっと「貼(は)る」感覚で、その時々に瞬間に思ったこと、感じたことなどを書きとめておくミニブログスペース。

 「Haru」のサイトで新規登録すると、無料でPCと携帯から利用することができる。ただし携帯のパケット通信料は利用者が負担する。「Haru」の書き込みスペースには、自分のページである「マイページ」と参加ユーザー全員の新しい書き込みが表示される「ラウンジ」の2種類がある。書き込む際に[ ]でキーワードを囲むと、「共感タグ」として認識され、ラウンジのトップにあるタグクラウドに表示される。

「Haru」のマイページ。友達一覧やここに共感タグなどが表示される。

 気になる書き込みを見つけたら、そのユーザーのページに移動して「友達に追加する」をクリックすることによって、「友達一覧」に追加することができる。また、招待機能によって知り合いや友人に最大6名まで招待メールを送ることができる。コミュニケーションツールとしてのミニブログは、これからますます競争が激しくなりそうだ。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/26 18:09 https://markezine.jp/article/detail/1169

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング