SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

サンブリッジ、RSSフィード形式による情報共有サービス「modiphi」をベータ公開

 株式会社サンブリッジが、Web2.0時代に即したインターネットサービス「modiphi(モディファイ)」のベータ版を5月18日に公開した。modiphiは、Web2.0の中核テクノロジーであるRSSフィード形式で記事を直接書き出すことができるCMS(WEBコンテンツを効率的に管理・編集するソフトウェア)。クライアントソフトを必要とせず、ブラウザだけで使用することができる。

 RSS フィードは、Webサイトが更新情報などをRSS形式のデータで提供され、複数のサイトの更新状況をすばやく情報収集することができ、現在、メール・Webに続いて第三のメディアとして注目を集めている。modiphiは、イベントの告知やスケジュール、個人や会社のプロフィール、商品レビューなどの情報を記入する際に、全く予備知識なしに、次世代のデータ記述技術として注目されるマイクロフォーマットを使って書き出すことができるマイクロフォーマットエディタを同時に搭載している。マイクロフォーマットはインターネット・エクスプローラーに次いでシェアを伸ばしているWebブラウザである Firefoxの次バージョン(3.0)にも標準採用される技術であり、今後の普及が見込まれている。

 modiphiは、個人・法人を問わず、原則無料で利用できるので、商品カタログの配布や、各種イベントの告知、レストランやホテル、本やDVDなどレビュー記事の公開など、幅広い用途で活用できそうだ。
 

プレスリリース「サンブリッジ、RSSフィード形式による情報共有サービス modiphi をベータ公開」


この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング