SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Yahoo!モバゲー開設で、利用者数は67%増の835万人
ねらいどおり「PCユーザーの30代」が中心に

 「Yahoo!モバゲー」は、Yahoo! JAPAN とDeNAが共同で構築したPC向けソーシャルゲームサイトで、今年9月にベータ版が公開され、10月7日に正式にオープンした。ネットレイティングスがまとめた10月のインターネット利用動向調査の結果によると、Yahoo!モバゲーの正式版オープンによって、9月以前は500万人前後の規模で推移していた「Yahoo!ゲーム」の訪問者数が、10月では835万人と大きく増加している。

Yahoo!ゲーム、Yahoo!モバゲーの訪問者数推移
(2009年10月~2010年10月、家庭と職場のPCからのアクセス)

 また、Yahoo!サイトでの告知やテレビCMの投下などによって、Yahoo!モバゲー単体の訪問者数も541万人となっており、これはYahoo!ゲーム訪問者の65%にあたる。Yahoo!モバゲーの訪問者構成を見ると、性別では男女比が59:41と男性の占める割合が高くなっており、年代別では30代が30%と最も高く、次に40代の25%が続いている。

Yahoo!モバゲーの訪問者構成
(2010年10月 家庭と職場のPCからのアクセス)

 ネットレイティングスは、「DeNAのモバゲーは、モバイル向けソーシャルゲームサイトとして、10代、20代が中心。今回の提携では、PC向けにソーシャルゲームを提供することで30代以上のユーザーも取り込むことが狙いのひとつだが、Yahoo!モバゲーの年代構成を見ると、見込みどおりの結果につながっていると言えそうだ」と分析している。

【関連記事】
モバゲーでソーシャルゲーム「ルパン三世」
「怪盗ロワイヤル」のアイテムがオークションで高額取引
ヤフー「2010検索ワードランキング」、PCで最も検索されたのは3年連続「YouTube」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/11/29 10:55 https://markezine.jp/article/detail/12652

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング