SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

マクロミル・博報堂DY・東急エージェンシー、消費者購買データ事業で新会社を設立

 マクロミルと東急エージェンシーは、携帯型バーコード・スキャナを用いた商品購買調査「QPR(Quick Purchase Report)」を共同展開してきた。このQPR事業の強化とパネルデータの提供・構築のため、マクロミルは東急エージェンシーと博報堂DYホールディングスとともに、消費者購買データの収集・販売を目的とする新会社を、来年1月11日に設立する。

 新会社「株式会社エムキューブアンドアソシエイツ」は資本金4億円(株主構成:マクロミル 81.875%、博報堂DYホールディングス 15%、東急エージェンシー 3.125%)。マクロミルは、マッキャン・ワールドグループ ホールディングスとの間で、新会社への出資についての基本合意を締結しており、今後も出資を広く募っていくとしている。

 新会社は、全国の一般消費者の中から大規模なQPRパネルを構築し、消費者購買動向データを、マクロミルのほか広告代理店、企業のマーケティングに関わるサービスベンダーへ提供する。

【関連記事】
主婦の友社、読者パネル4万人の「主婦の友しあわせ総研」
ネットレイティングス、職場の調査パネルを3倍に増員
マクロミルと東急エージェンシー、携帯型バーコードスキャナを用いた商品購買調査サービス
 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/12/28 12:30 https://markezine.jp/article/detail/13009

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング