SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第76号(2022年4月号)
特集「リテール最新動向」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ミクシィ3Q決算、広告販売が過去最高
アプリ課金売上は前期比44%増の4.9億円

mixi広告、アプリ課金が好調に推移

 ミクシィの第3四半期(2010年10月~12月)の連結売上高は前年同期32.9%増の45億4000万円、連結営業利益は54.5%増の10億8200万円。SNS「mixi」の広告販売が順調に推移し、第3四半期の売上は過去最高を記録した。

 昨年8月に「mixi」サービスの障害による影響があったものの、「mixiモバイル」の広告販売は順調に推移。「mixiアプリ」に関連する広告・課金における収益化も進んでいる。これによって、第3四半期連結累計期間の売上高は119億円、うち広告売上高は99億9400万円、課金売上高は19億500万円となった。

mixiアプリはソーシャル性の高いゲームが収益を伸ばす

 第3四半期のmixiアプリの課金売上は、前四半期比44%増の約4.9億円。ソーシャル性の高いアプリは継続的な利用に伴いマネタイズでも上昇トレンドで収益を獲得している。

カジュアルゲームvsソーシャル性の高いアプリの課金トレンド

 また、スマートフォン向けの「mixiTouch」からの月間ログインユーザーは12月で約140万人となり、順調なペースで推移している。

【関連記事】
大学生の9割がmixiを利用、ツイッター利用は2割強
米ソーシャルゲーム市場、2011年に10億9000万ドルに
Androidユーザーは、iPhoneユーザーよりもアプリ内広告にポジティブ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2011/02/07 11:20 https://markezine.jp/article/detail/13331

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング