MarkeZine(マーケジン)

記事種別

美咲と一緒にソーシャルメディアマーケティングを学ぼう! 『ソーシャルメディアマーケター 美咲』がいよいよ発売

2011/03/14 10:00

 『ソーシャルメディアマーケター 美咲 ―新人担当者 美咲の仕事帳』が3月15日(火)に発売となります。本書では、転職してソーシャルメディアマーケティングの担当者として配属された遠藤美咲(27歳)が、悪戦苦闘しながらソーシャルメディアマーケティングに取り組んでいく様子が描かれています。3月14、15日限定で美咲スペシャルページで序章までのpdfがダウンロードできるキャンペーンも実施中です!

書籍概要

 「Twitterで何かやろう!」「Facebookでファンを囲い込みたい!」だけではうまくいかない…。ソーシャルメディアをマーケティングに活用していきたいと考えている方々に向けた「究極の教科書」が誕生しました!

ソーシャルメディアマーケター 美咲-新人担当者 美咲の仕事帳』 
池田紀行(トライバルメディアハウス代表取締役社長)著 
翔泳社 定価:1,500円(+税)
『ソーシャルメディアマーケター 美咲-新人担当者 美咲の仕事帳』 池田紀行(トライバルメディアハウス代表取締役社長)著 翔泳社 定価:1,500円(+税)

 2010年に爆発したツイッターブームによって、マーケティングの現場では、「手段の目的化(例:ツイッターを使って何かやろう!)」が多数発生しています。一方、「ソーシャルメディアマーケティング=リスクマネジメント」と見る企業もまだまだ多い現状です。

 本書では、転職してソーシャルメディアマーケティングの担当者として配属された遠藤美咲(27歳)が、クライアント側の陥りやすい誤解や担当者の経験不足による間違いなど、最もつまづきやすいポイントを悪戦苦闘しながら、解決していきます。そして、その過程で、美咲自身も一人前のソーシャルメディアマーケターとして成長していきます!

 断片的な知識の習得ではなく、物語(シーン)の中から自然とノウハウが身につく、ストーリーでわかるソーシャルメディアマーケティングの現場!

登場人物紹介

 遠藤 美咲 Misaki Endo
大手食品メーカー「味彩」の営業本部に3年間勤務し、このたび国内最大手のインタラクティブエージェンシー「アドレボ」に転職。27歳の天秤座女子。ウェブマーケティングの基本は何となくわかっているものの、ソーシャルメディアについては個人でブログ、ミクシィ、ツイッターなどを楽しむレベル。入社してすぐに新設のソーシャルメディアマーケティングチームに抜擢される。人懐っこく、気立てが良いため、男友だちも多い。本人は「自分は夢見る輝き女子」だと思っている。

 伊藤 拓也 Takuya Ito
アドレボ入社4年目。美咲の同僚。27歳の乙女座男子。一浪しているため、美咲と同い年だが、社会人経験は美咲が一年先輩。頭脳明晰だが、男としては若干頼りない。美咲と同じタイミングでソーシャルメディアマーケティングチームに異動。まもなくして美咲の教育担当者になるも、天真爛漫な美咲に振り回される毎日。

 渡辺 一郎 Ichiro Watanabe
アドレボ入社9年目。若干31歳ながら新設されたソーシャルメディアマーケティングチームのマネジャーに抜擢される。射手座男子。社内表彰制度であるMVPを複数回受賞しており、上層部からも一目置かれた存在。ストイックなまでの努力家で、若いながらも強力なリーダーシップで総勢30名のチームを率いる。趣味はナンバーワンになることと自分磨き。最近は男料理にはまっている。

 五十嵐 淳一郎 Junichiro Igarashi
フリーのマーケティングコンサルタント。外資系PR会社出身で、ソーシャルメディアマーケティングにも明るい。広告系出版社が開催するコミュニケーションプランニング講座で、美咲の講師を務めていた。偶然の再会以来、いつのまにか、美咲と拓也の先生役になってしまった。歯に衣着せぬ豪快キャラ。生ビールが大好物。

目次

序章
 はじめての転職。私がソーシャルメディアマーケティングの担当者?
「ツイッターを使って何かやりたい!」ってそれは手段であって目的じゃないんじゃ……?

指令1 前編 お金をかけずにバズを広げ、認知を向上させろ!
広告予算が削減された! だから、ソーシャルメディアでバズを広げて話題化させたい、か……。でも、ソーシャルメディアはマス規模の認知を向上させるには不向きな場所よね。どうしたらいいのかな?

指令1 後編 お金をかけずにバズを広げ、認知を向上させろ!
クチコミはタダってイメージがあるけど、実際に費用化項目を積み上げてみると意外とお金がかかるのよね……。お客様にどうやって説明したらいいんだろう。

指令2 ソーシャルメディアを使ってオンラインショップへの流入を増やしたい!

バナー広告やリスティング広告よりも効率的にサイトへの流入を増やしたいというオーダーが来た! これってCPC(クリック単価)やCPA(顧客獲得コスト)を今よりも安くしたいってことよね。いくつか整理しなくちゃいけないことがありそうだわ。

指令3 フェイスブックでファンを囲い込みたい!

フェイスブックページを開設して消費者との関係性を深めたい、か……。でも、ひとむかし前に量産された多くの企業SNS(ブランドコミュニティ)ってほとんどが盛り上がらなかったのよね。まずはその理由から調べてみなくっちゃ!

指令4 ソーシャルメディアマーケティングのROIを明確に測りたい!

 二言目には 「で、売れんの?」 ばかり! ちゃんと効果を測定して見返してやるんだから! おや? でも、効果測定の世界にも「手段の目的化」が蔓延しているぞ……?

終章 駆け出しソーシャルメディアマーケター美咲、誕生!

スペシャル企画実施中!

 3月14、15日で美咲スペシャルページで序章までのpdfがダウンロードできるスペシャル企画を実施中!Amazonのページでも美咲の動画を掲載中! 美咲ツイッターでは美咲が毎日つぶやいていますので、お気軽にフォローしてください! @endomisaki

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5