SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

有料電子版「朝日新聞デジタル」スタート

 「朝日新聞デジタル」では、朝日新聞のほぼすべての記事と、オリジナルのコンテンツや動画を加えて配信する。対応端末は、パソコン、iPad、Android OS搭載スマートフォン。

7月末まではお試し期間として、無料で閲覧することができる

 紙の新聞の「朝刊」「夕刊」スタイルとは異なり、配信するスタイルは3種類。世界のできごとを24時間リアルタイムで速報する「24時刊」、1日200本を超えるニュースを編集し1日1回早朝に提供する「朝刊」、経済・スポーツ・文化人コラムや、料理、健康、エンタメ情報を盛り込んだ「You刊」を展開する。

 デジタル版の料金は、朝日新聞を宅配で定期購読している場合は月額1000円で利用できる「ダブルコース」と、デジタル版のみを購読する「デジタルコース」(月額3800円)。1契約で複数端末の利用が可能となっている。

【関連記事】
「日経」電子版、有料会員が10万人を突破
朝日、毎日に電子書籍の販売プラットフォームを提供
「BCCKS」が紙を含めたすべてのデバイスに対応する、フロー型電子書籍出版サービスへ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2011/05/19 11:35 https://markezine.jp/article/detail/13791

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング