MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ツイッター、日本語ハッシュタグが利用可能に

2011/07/13 11:05

 ツイッターのハッシュタグは、投稿する際に「#」で始まる単語を付加することによって、同じ話題のツイートを他のユーザーが見つけやすくなる機能。これまでは「#jishin」(地震に関するツイート)、「#setsuden」(節電に関するツイート)のように、アルファベットと数字しか使うことができなかったが、今回、ひらがな、カタカナ、漢字、ハングル、キリル文字(ロシア語で用いられるアルファベット)を使用することが可能になった。カタカナや英数字は、半角と全角の両方を使用することができる。

 ただし、ハッシュタグの前後には、空白または句読点を入れる必要があるので注意が必要だ。スペースや「#」は、半角でも全角でもどちらでも認識されるが、記号や携帯電話で使われている絵文字は使用できない。

【関連記事】
フォロワーが減ったときに教えてくれるiPhoneアプリ「そうしてあなたはさってゆくのね」
ツイッターでイベント告知・参加募集ができる 「ついっぷるイベント」
ツイッター、写真アップロード機能を追加
レディ・ガガ、ツイッターのフォロワー数が1000万人突破
ツイートをデコれるAndroidアプリ「デコッター」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5