SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ヤフー、地震や節電の情報をメールなどで通知する
「防災速報」サービス開始

 「防災速報」は、パソコンか携帯電話のメールアドレス、Yahoo!メッセンジャーなどを登録すると、地震や節電・停電に関する情報などが横断的に配信される無料のサービス(利用にはYahoo! JAPAN IDが必要)。

 地震情報は、初期設定値は震度5弱以上で通知されるようになっており、震度3から設定することもできる。節電・停電情報は、利用者の登録地域の電力会社での電力使用率が97%以上となった場合や、電力会社から計画停電実施の発表があった場合に通知される。登録地域は3か所まで設定可能となっている。

【関連記事】
大和ハウスとソニー、家電を擬人化しゲーム感覚で節電するシステム
事前連絡で8割の家庭が節電行動
地震発生時に「役に立った」、ツイッター79%、フェイスブック62%
ヤフー、九電と中電の「電力使用状況メーター」を提供
IEユーザーが9割のヤフー、複数アカウント保有者が多いグーグル

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2011/07/26 11:05 https://markezine.jp/article/detail/14151

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング