SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第97号(2024年1月号)
特集「2024年の消費者インサイト」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「Google+」人気ユーザーのランキングサイト「G+ナビ」オープン、国内1位は大阪の女性

 「G+ナビ」は、米グーグルが先月末にオープンしたSNS「Google+」における、日本国内ランキング、男性・女性別ランキング、都道府県別ランキング、そして全世界でのランキングを提供するサイト。自分が使っているGoogle+のIDを入力すると、自分自身の現在の国内順位、読者数の増減の推移を見ることもできる。

「Google+」の国内ユーザーランキング

 ランキングの順位は、「自分が何人のユーザーのサークルに入れられているのか」(=何人の読者がいるのか)の数をもとに算出される。これによって、国内でもっとも人気のユーザーは大阪府の女性であることが判明。Google+が公開されてからたった3週間で、およそ7500人の読者を獲得している。第2位には女性タレントの蒼井そらがランクイン。また、13位には佐々木俊尚、22位にいしたにまさきの各氏も入っている。

 集計対象の日本国内のユーザーのうち、まだ女性の割合は非常に低く、ユーザーローカルによる調査では、8割以上が男性、女性は2割弱しかいないことがわかった。

【関連記事】
フェイスブック利用率が最も高いのは国際基督教大学
国内フェイスブックユーザー数は385万人、mixiの16%
グーグル、SNS「Google+」の試験サービスをスタート
ゆめみ、米国の位置情報連動ソーシャルゲーム「MyTown」を日本展開
「CM」「広告」「キャンペーン」と一緒に検索された言葉ランキング

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2011/07/26 17:18 https://markezine.jp/article/detail/14156

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング