SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「ユニクロ×ニトリ」派は50代以上、「MUJI×ユニクロ」派は30代が多い【好きなブランド調査】

 クロス・マーケティングは7月中旬に、全国20~69歳の男女を対象に、好きなブランドについての調査を行い、1000件の有効回答を得た。好きな「カジュアルウェア」と「インテリアショップ」に対する似た傾向を持つ人をグルーピングしたところ、『ユニクロ×ニトリ』型(33.2%)と、『MUJI×ユニクロ』型(10.1%)のグループが抽出された。

カジュアルブランドのクラスター
カジュアルブランドのクラスター

 『ユニクロ×ニトリ』型は50代以上の高年齢層、『MUJI×ユニクロ』型は30代が多い。好きなコーヒーショップでは、『ユニクロ×ニトリ』型はドトール派、『MUJI×ユニクロ』型はスターバックス派となっている。また、『ユニクロ×ニトリ』型は食事に気をつかい、『MUJI×ユニクロ』型はよく寝て体を動かす傾向がある。『ユニクロ×ニトリ』型は民放のドラマ好き、『MUJI×ユニクロ』型はスポーツ中継・スポーツ番組好きの傾向が見られた。

最も好きな「ファストフード店」と最も好きな「コーヒーショップ」
最も好きな「ファストフード店」と最も好きな「コーヒーショップ」

 また、好きな「腕時計」と「バッグ」に対する似た傾向を持つ人をグルーピングした結果、一番多いのは、『ロレックス/カルティエ×ルイ・ヴィトン』型(15.7%)で、このタイプの人の最も見に行きたい世界遺産は「ペルー(マチュ・ピチュ、ナスカの地上絵)」。好きな車のブランドは、「BMW」。自分を動物に例えると「柴犬」となった。

【関連記事】
なぜ、スターバックスのファン獲得数は3倍になったのか【Facebookページ人気動向】
無印良品、カレンダーと手書きノートの2つのiPadアプリをリリース
イケア、PRサイトとツイッターで情報発信
マクドナルド、iPhone公式アプリをリリース
ドミノ・ピザ、foursquareでメイヤーになると持ち帰りが半額になるキャンペーン

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング