SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

リカちゃんから会話しながら肌アドバイスが受けられる、資生堂「リカちゃん 肌スランプコール」

 リカちゃんと会話するには、資生堂「dプログラム」のブランドサイト内にある「リカちゃん 肌スランプコール」へアクセスする。サイトで肌タイプチェックを受けたら、その結果を知るための専用電話番号に電話をかける。すると、リカちゃんが電話に出て、肌タイプを教えてくれる。また、リカちゃんは居住地・血液型・星座などの質問をしてくるので、回答するとそれに応じたアドバイスや美容豆知識を伝授する。

肌タイプに応じたリカちゃんは4タイプ。テレビ電話のように会話ができる
リカちゃんが 登場し、テレビ電話のように会話ができる

 また、フェイスブックを利用しているユーザーの場合は居住地・星座などを自動で取得し、予め会話に取り込まれるようになっている。たま、電話をかけずにWEB で美肌アドバイスを読むこともできる。

リカちゃんの質問に対して「ある回答」をすると、
リカちゃんのダジャレや反応を楽しめる「隠しコマンド」も仕込まれている
リカちゃんの質問に対して「ある回答」をすると、
    リカちゃんのダジャレや反応を楽しめる「隠しコマンド」も仕込まれている

【関連記事】
韓国女性が美容にかける時間と費用は日本女性の2倍
資生堂、中国向けネットショップを開設
メガネショップ「Zoff」、AR技術でオンライン試着サービス
「ユニクロ×ニトリ」派は50代以上、「MUJI×ユニクロ」派は30代が多い
女性の購買行動は既婚/未婚、彼氏の有無でどう違うのか

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング