MarkeZine(マーケジン)

記事種別

グーグル、ウェブサイトの内容から広告を生成する「動的検索広告」

2011/10/24 12:05

 グーグルが提供を開始した「動的検索広告」(ベータ版)は、ウェブサイトの内容から動的に広告を生成し、関連性の高い検索で表示する。他の広告と同様にオークションによって表示されるかどうかが決まるが、キーワード ターゲットによって表示する広告がない場合のみ採用される。つまり、従来のキーワードによるターゲット方法を補い、手間をかけずにより多くのクリックやコンバージョンを獲得することが可能になる。

【関連記事】
グーグル3G決算も過去最高の売上97億ドル
グーグル、決済アプリ「Google Wallet」をリリース
キーワードなしの「画像で検索」サービス
「Googleショッピング」、実店舗の商品も検索可能に
フェイスブック、米ディスプレイ広告市場でシェア1位に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5