SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Facebookで人気の「ソーシャル就職企業ランキング 2013」

 ユーザーローカルが発表した「ソーシャル就職人気企業ランキング」は、Facebookページが何人のユーザーに「いいね!」されているかをもとに、 人気の高い企業の採用Facebookページを独自に集計して、業界別ランキングにまとめたもの。

 その結果、1位は「日本生命」で、以下、「リクルート」「大和証券グループ」が続いた。このランキングでは、既存の就職ランキングでは上位にあらわれない企業が上位に入っているのも特徴となっている。

ソーシャル就職企業ランキング 2013【全業界】
1位 日本生命保険
2位 リクルート
3位 大和証券グループ
4位 ニトリ
5位 ポケモン
6位 東京海上日動火災保険
7位 第一生命保険
8位 電通
9位 日本テレビ
10位 日本IBM
11位 リクルートHRマーケティング
12位 本田技研工業
13位 NTT東日本
14位 大日本印刷
15位 住友生命保険
16位 ライフネット生命保険
17位 マクロミル
18位 パナソニック
19位 テレビ東京
20位 NEC

 業界別ランキングでは、メーカーでは「本田技研工業」、IT・通信では「日本IBM」、メディアでは「電通」をおさえて「ポケモン」が1位となった。

 現在、採用に関するFacebookページはおよそ1000件開設されているが、来春卒業予定の新卒学生の就職活動が本格開始してから、急速にページ開設数、「いいね!」件数が増加。1年後には採用のためのFacebookページを開設する企業は2500社程度に達する見込みとなっている。

【関連記事】
KDDIとフェイスブック、「ソー活」支援キャンペーン
フェイスブック利用率が最も高いのは国際基督教大学
リクルート、中国の大学生と日本企業をマッチングする「啓程日本」
フェイスブックでは、弱みは見せない
キャンペーンの応募経験、ツイッターはフェイスブックの2倍以上

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2011/12/06 12:26 https://markezine.jp/article/detail/14791

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング