SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「禁煙したい」9割、でも対処法は「気合」?
【タケダの健康アンケート】

 タケダ薬品工業が公開した『月刊タケダ ニッポン健康大調査』 の禁煙特集によると、アンケート回答者のうち、「タバコをやめたい」「実際に禁煙中」と答える人の割合が9割を超える結果になった。理由としては「体調が気になるから」が最も多く、「家族の健康が気になるから」「おサイフ事情」が続いている。

 また、タバコをやめたい、または実際に禁煙中と答えた人のほとんどが、対処法として「とにかく気合いで乗り切る」と回答しており、具体的な対処法が見出せていないこともうかがえる。

【関連記事】
健康志向、でも「牛乳は飲まなくなった」
 “現役20代”と“元20代”の最大の違いは「酒・タバコはやらない」
ドコモとオムロンヘルスケア、健康・医療ビジネスで新会社
うつ病への職場の偏見、患者の8割が実感
20代に多い、食・家族・環境の意識が高い「高感度男性」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング