MarkeZine(マーケジン)

記事種別

高知県、ソーシャルゲーム「小悪魔の条件」をリリース

2012/01/25 11:35

 フィーチャーフォン向けSNS「GREE」向けにリリースされたノベルゲーム「小悪魔の条件」は、ユーザーがゲームに登場するイケメンを振り回す小悪魔体験を楽しみながら、全国各地のイケメンをコレクションするゲーム。

 このゲームは、高知県と四国銀行が設立した「高知コンテンツビジネス創出育成協議会」が主催するソーシャルゲーム企画コンテストの第1回入賞作品を、地元の開発デベロッパーがゲーム化したもの。

 タイトル音楽を作曲したのは、「ファイナルファンタジーシリーズ」の作曲者である植松伸夫氏。ゲームに登場するキャラクターは、「なかよし」で「スイートプリキュア」 のコミカライズを手がける上北ふたご氏 の描き下ろし。2人はともに高知県出身。

【関連記事】
“うどん県”副知事に年賀状を送ると香川の特産品プレゼント
長崎県、公式サイトに検索連動型広告を導入
行政もWebを収入源に、47都道府県の9割がバナー広告を導入
モバゲー、グリーで進むデバイスシフト
ゲーム系SNS、4割以上のユーザーが離脱

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5