MarkeZine(マーケジン)

記事種別

コマースリンク、Criteoのリターゲティング広告に対応

2012/03/27 14:00

 コマースリンクは、ECデータフィードサービス「DFO」のデータ配信先を追加し、Criteoが提供するリターゲティングディスプレイ広告「Personalized Retargeting Solution」に対応した。これによって、DFOを導入している企業は商品データの更新や同期作業をすることなく、Criteoのリターゲティング広告利用することが可能となる。

 DFOは、外部の集客サイトを利用するために必要となる商品データの作成・登録を代行するサービス。現在、アシェット婦人画報社(ELLE SHOP.jp)、エービーシー・マート(ABC MART)、丸井(マルイウェブチャネル)など約50社が導入している。

【関連記事】
コマースリンクとサイジニア、ECデータフィードサービスとリターゲティング広告を連携
マルイ、買物しなくてもポイントがたまる「スマポ」導入
グーグル、自社サイトの見え方をチェックする「スマートフォン最適化診断レポート」
ソーシャルでは「ラストクリック」よりも「ファーストクリック」を重視すべき【アドビ調査】
通販利用者の7~8 割が「楽天・アマゾンの利用者」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5