SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第77号(2022年5月号)
特集「デジタルで進化するテレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アタラとデジタルインテリジェンス、マス広告を含む「トータルアトリビューション分析手法」開発で提携

 今回の提携によって、リスティング広告やディスプレイ広告といったデジタル広告、ソーシャルメディア、自社サイト、CRMなどを含む、デジタル施策を横断したアトリビューション分析を共同で提供する。さらに、マス広告を含む広告全般を統合したアトリビューション分析手法の研究・開発も行う。

 これまで分析が難しかったテレビ、新聞、雑誌、ラジオといったマス広告やOOH(屋外広告・交通広告)も、アトリビューション分析の対象とすることで、マーケティング目標に対する各媒体の貢献度を正確に測定、評価できるようになる。

 両社は、リスティング広告やDSPを利用した入札型ディスプレイ広告の運用、Web解析やアトリビューション分析などのスキルをもつ人財の育成、ビッグデータ解析にも注力する。

【関連記事】
アタラ、流入元の成果貢献度を評価する2つの指標を開発
アタラ、「Attribution Managementコンサルティングサービス」開始
ソーシャルでは「ラストクリック」よりも「ファーストクリック」アトリビューションを重視すべき
アトリビューション分析に対応した「Google アナリティクス マルチチャネル」簡易分析サービス
デジタルガレージ、Twitterでビッグデータ事業に参入

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2012/05/23 17:20 https://markezine.jp/article/detail/15709

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング