MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ドコモと中国Baiduの合弁会社への出資完了、8月からDeNAがコンテンツ提供

2012/07/17 12:00

 NTTドコモは13日、中国の最大手インターネット検索事業者Baiduと共同で設立した合弁会社「百度移信」の、持分比率20%にあたる2250万ドル(約17.8億円)の出資が完了したと発表した。

百度TOPページの「小説」、「遊戯(ゲーム)」、「下載(ダウンロード)」リンクより
百度移信が運営するサイト(多酷サイト)へアクセスし、コンテンツを利用する
百度サイトTOPページの「小説」、「遊戯(ゲーム)」、「下載(ダウンロード)」リンクより、百度移信が運営するサイト(多酷サイト)へアクセスし、コンテンツを利用することができる

 ドコモと百度は、2011年1月に中国本土で携帯電話向け付加価値サービスやデジタルコンテンツを協業して提供することに合意。今年8月からは、百度移信のプラットフォームで新たに日本コンテンツの提供開始を予定しており、第一弾としてDeNAから同社の中国法人を通じ、中国語翻訳など現地化されたコンテンツを展開する。

【関連記事】
DeNAと百度が提携、公式アプリストアに中国版「Mobage」コーナー開設
グーグルの中国撤退後、百度・捜狗のユーザー数が増加
楽天と百度、中国ショッピングモール事業で合弁会社を設立
中国検索エンジン初のアクセス解析ツール「百度統計」、8月中旬正式オープン
ドコモ、海外6社とM2Mサービスのグローバル展開で合意

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5