MarkeZine(マーケジン)

記事種別

DNP開発「バーチャル試着システム」、ユニクロ・サンフランシスコ店で運用開始

2012/10/15 11:30

 大日本印刷は「バーチャル試着システム」を開発し、ユニクロの米国サンフランシスコ店で「UNIQLO MAGIC MIRROR」として運用開始した。

 大日本印刷は、デジタルサイネージを活用して、衣類をディスプレー上で試着できる「バーチャル試着システム」を開発した。

   バーチャル試着システムイメージ写真

 「バーチャル試着システム」は、AR技術により衣類の色からジャケットやフリースなどの商品の種類を識別。顧客が試着用の商品を着て鏡の前に立ち、鏡の横に設置したタブレット端末で希望の色を指定することで、ディスプレーに映る着ている衣類の色が変化する。

 当システムは、ユニクロが2012年10月5日にオープンしたサンフランシスコ店で、来店した顧客が自分に合った商品を選べる環境を提供したいというニーズを受けて開発したもの。「UNIQLO MAGIC MIRROR」として店内に2台設置し、運用を開始した。

【関連記事】
銀座に“女性のためのユニクロ”登場
「ユニクロ×ニトリ」派は50代以上、「MUJI×ユニクロ」派は30代が多い【好きなブランド調査】
大日本印刷、「ベルメゾンネット」にファッションコーディネートシステム提供
ヤフーと大日本印刷、スマホを使ったO2O実証実験
大日本印刷、エリア限定電子コンテンツ配信サービス開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5