SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

CNN.comがYahoo!からGoogleに心変わり、テキスト広告の独占的プロバイダ契約はGoogleへ

 米Googleは、8月28日、CNN.comがGoogleのAdSense広告プログラムに加わることで合意したことを明らかにした。これによって、GoogleはCNN.comに対するサイト・ターゲティング広告配信を複数年にわたって独占的に行うことになる。

 GoogleのAdSenseプログラムのアカウントを持っている広告主は、規模の大小を問わず、CNN.comという人気ニュースサイトのコンテンツに関連する広告を表示することが可能になる。AdSenseはテキストだけでなく、画像やビデオなど、さまざまなフォーマットで展開することも可能で、広告料金はオークションによって決定される。

 今回のGoogleとCNN.comの間で交わされた広告配信の独占契約は、米国検索市場でGoogleを追撃するYahoo!に大きな打撃を与えるものとして注目されている。CNN.comはもともとYahoo!の傘下にあったOvertureとコンテンツマッチ広告に関する契約を結んでおり、今回のGoogleとCNN.comの独占契約は、Yahoo!が大きなパートナーをひとつ失ったことを意味している。

プレスリリース:"CNN.com Inks Multi-Year Advertising Agreement with Google"

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/10/05 21:06 https://markezine.jp/article/detail/1680

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング