SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ニールセン、ツイッターを使ったテレビ視聴率調査サービス「Nielsen Twitter TV Rating」発表

 「Nielsen Twitter TV Rating」は、ツイッターにおけるテレビ番組についての会話をリアルタイムで分析し、テレビ視聴者を理解するために必要な指標を提供するもの。このサービスはニールセンの従来のテレビ視聴率調査を補完するものと位置付けられ、米国のテレビネットワークと広告主向けに2013年秋からサービスを開始する予定だ。

 これに先駆けてニールセンとマッキンゼーのジョイントベンチャーNM Inciteは、今年11月にSocialGuide社を買収。「Nielsen Twitter TV Rating」は、テレビ番組に関するソーシャルメディア上の会話を調査するSocialGuide社のオーディエンス・エンゲージメント分析プラットフォームの上で構築される。

 スマートフォンとタブレットの普及によって、テレビを見ながらインターネットにアクセスする人たちが増えている一方で、ツイッター上では1億4000万人以上のアクティブユーザーが2日半の間に10億ツイートを発生させている。これらの“インターネットにつながった視聴者”が発するツイートを分析し指標化することによって、広告主は視聴者を理解し、テレビ局はよりエンゲージメントを高めるコンテンツを提供することが可能になる。

【関連記事】
ビデオリサーチ、Twitterをテレビ番組指標への活用に着手
米Gnipとホットリンク、ツイートデータ供給サービスの普及向上で提携
米国モバイル広告売上今年度トップ3はグーグル、パンドラ、ツイッター
アジア太平洋地域各国利用率トップSNS~日本の首位はMixiからTwitterへ
NTTデータ、12月上旬からTwitterデータ提供サービス順次開始
 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2012/12/18 11:40 https://markezine.jp/article/detail/16956

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング