MarkeZine(マーケジン)

記事種別

東京はTwitter、埼玉県はカカオトーク、自治体のスマホ向け情報発信をサポート

2013/02/18 16:00

 東京都は、猪瀬知事を中心に都民へのTwitterを使った情報共有に力を入れており、先日、都内が大雪にみまわれたときも多くのツイートを行っている。Twitter Japanはこうした東京都の取り組みを陰で支えるサービスをスタート。具体的には、なりすまし防止のためのアカウント認証や、都庁でアカウントを運営している人向けの講習会などを行う。

 一方、埼玉県は、スマートフォンを活用した県政情報の発信のサポートや、自治体がもつデータを活用したサービス提供を目的としてヤフーと包括提携を締結。埼玉県の住民向けに、スマートフォンを使って効果的に情報発信するための方法を検討するため、ヤフーから埼玉県にアドバイスを提供し、スマートフォンを使った情報発信の試みに協力する。

 まずは県政情報を、登録者に対してカカオトーク(「Plusカカとも」)を活用してプッシュ配信を行う。また、埼玉県内の避難所の場所や備蓄内容等を、スマートフォンに対応した「Yahoo!地図」に表示し、緊急時の円滑な避難を支援する。

【関連記事】
首相官邸がFacebookページを公開
超肉食系新商品「ケンタッキーチキンライス」に栗原類を起用! LINEで割引クーポンも
カカオジャパン、Yahoo! JAPANとの連携事業戦略発表
選挙でツイッターやフェイスブック、バナー広告も利用可能に、自民党の公職選挙法改正案
アジア太平洋地域利用率トップSNS発表~日本の首位はMixiからTwitterへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5