SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

LINE事業売上額は58.2億円(2013年1~3月期)~スタンプの売上は約30%

 LINEは、本日5月9日、LINE事業に関する業績を開示した。

 2013年1~3月期(1Q)のLINE事業の売上額は58.2億円(前四半期比約92%増)となった。売上には、ゲーム課金(売上構成比:約50%)、スタンプ課金(同:約30%)、公式アカウント・スポンサードスタンプ等が含まれる。また、地域別売上においては、日本が約80%を占める。

 LINEの登録ユーザー数は、日本、タイ、台湾、スペイン、インドネシアを中心に増加しており、4月末に世界で1億5,000万人を突破した。現在、スタンプ191種とゲームアプリ24種を提供しており、日本、タイ、台湾で92の公式アカウントを開設するなど、成長拡大を続けている。

 今後は、アジア地域、スペイン・南米地域でのマーケティングを強化するとともに、LINEマンガ、LINE占い以外にも、ショッピング、音楽など様々なコンテンツや幅広いジャンルのゲームを提供し、グローバルスマートフォンプラットフォームを目指す。

【関連記事】
「LINE camera」累計3,000万ダウンロード突破
LINE、電子コミックサービス「LINEマンガ」スタート~小学館・集英社・講談社など参画
「LINE」スペインのユーザー数1,000万人突破~ヨーロッパ圏でも順調に拡大
LINEの新広告「LINE マストバイ」スタート~第一弾は日本コカ・コーラ
「LINE株式会社」誕生

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/05/09 13:45 https://markezine.jp/article/detail/17727

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング