SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

清水誠氏、電通レイザーフィッシュの社外フェローに就任

 清水誠氏は、Web解析やIA/UXなどデジタルマーケティングの分野で、数多くの実績をあげ続けている第一人者。2011年9月に渡米し、ユタ州にてデジタルマーケティング製品の品質改善に取り組むかたわら、執筆や帰国時のセミナー活動も続けている。電通レイザーフィッシュでは同氏のフェロー就任により、さまざまな解析ツールへの対応からKPI/KGIの設計などを通しROIの最大化を実現するサービス提供のスピードを一層加速させたい考えだ。

 清水氏は、「日本では現場向けの便利ツールとして位置づけられがちな『アクセス解析』をより包括的でアクショナブルな『デジタルアナリティクス』として再定義し、その普及を促進させるために、さまざまな活動を行ってきた。データ活用によって、適切で迅速な意志決定および各種施策や個々人の努力への正当な評価を実現することが、企業や業界の発展につながるはず、という強い信念を持って取り組む」と語っている。

【関連記事】
「ウェブアナリストはジャーナリストであり、科学者であり、映画監督である」
アクセス解析で見えてくる、ソーシャルメディアの貢献度
「Google アナリティクス プレミアム」、日本でも正式サービス開始
SAS Institute Japan、データ分析コンテスト「Let's データ分析」開催
IBM、ソーシャルの書き込み数億件を一括分析できる非構造化データ分析ソフトを発表

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/05/15 20:00 https://markezine.jp/article/detail/17775

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング