SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ニコニコシリーズ最新作「ニコニコブックマーク(β)」ついに公開

 ニワンゴは、ウェブサイトをブックマークして他のユーザーと共有し、さらにレビューを付けることができる新サービス「ニコニコブックマーク(β)」を、9月19日にオープンした。

 「ニコニコブックマーク(β)」は、ウェブページにブックマークして共有できるソーシャルブックマークサービス。ただし、登録されるのはURLやページタイトルだけでなく、そのウェブページの表示画面そのものも取り込んで登録することができる。しかも、その画面上に付箋を貼り付ける感覚で、好きなところにコメントをつけられるところが特徴。この付箋型のコメントは「ニコペタ」と呼ばれ、これが大量にざわざわと貼り付けられたウェブページを表示する瞬間は、ちょっとした見物である。

MarkeZineのトップページをブックマークして、ニコペタをつけたところ。レビュー入力画面から
テキストを入力し、好きな位置にドラッグ&ドロップする。色や文字の大きさも変えられる。

 ブックマークをつけるには、「ニコニコブックマーク」のサイトでURLを登録するか、ブックマークレットを利用する。登録されたウェブページには、誰でも「ニコペタ」でコメントをつけることができる。また、ユーザーはプロフィールを登録することで、どこのサイトをブックマークしているのか、どのようなレビューを発したかが分かるようになっている。また「ニコリスタ」と呼ばれるレビュアーの役割をになったユーザーが、投稿されたブックマークから注目すべきものを取り上げ、トップページの「ニコリスタピックアップ」のコーナーで紹介。書き散らされたコメントを眺めて終わりではなく、話題や議論の糸口も提供している。

 「ニコニコブックマーク」は、大人気の「ニコニコ動画(RC)」の兄弟サイトとしてクローズドサービスのまま運営され、ユーザーの意見を取り入れて改善を続けてきた。また、タレント活動休止中の飯島愛氏が「レッツゴー!陰陽師」の動画を見たいとブログで発言したことをきっかけに、ニワンゴ取締役の西村博之氏が、飯島氏に「ニコニコブックマーク」のディレクションの仕事をしませんかともちかけたことでも話題となった。

プレスリリース:「ニワンゴが、WEB サイトをブックマークしてレビューを付けられる「ニコニコブックマーク(β)」を9月19日より開始」(PDF)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/10/05 19:23 https://markezine.jp/article/detail/1798

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング