MarkeZine(マーケジン)

記事種別

HubSpotに3つの新機能、パーソナライズ機能強化

2013/08/26 13:30

 8月22日、HubSpot社主催による「INBOUND13」がボストンで開催され、統合マーケティング環境を実現する「HubSpot」のプロダクトアップデートが発表された。その内容は大きく3つある。

 まず、「Social Inbox」では、Twitter、Facebook、LinkedInなどへの投稿機能だけでなく、モニタリング機能も追加された。「COS(Content Optimization System)」はHubSpotのCMS(コンテンツマネジメントシステム)。見込客や顧客の行動に合わせてページの内容を表示させることが可能。メールだけでなく、サイトのページもパーソナライズすることができる。「Signals」は、Google Chromeのプラグインツール。Gmail、LinkedIn、Salesforceと連携させることで、見込客や顧客などの状況をリアルタイムに把握できる営業/マーケティングツールだ。

 上記に加えて、分析ツールの機能拡張がHubSpot Enterprise版に対して提供される。マーケティングエンジン公式ブログでは、今回のアップデートの詳細を速報として公開している。

【関連記事】
マーケティングエンジン、「HubSpot Annual Partner Awards」で5つの賞を獲得
インフォバーンとマーケティングエンジンが提携
トライバルメディアハウス、共創マーケティングプラットフォーム 「cocosquare」
Platform ID「Xrost DMP」、国内外デジタルマーケティングツールとの連携強化
Facebook、外部サイトへの「埋め込み投稿」が可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5