SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第97号(2024年1月号)
特集「2024年の消費者インサイト」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ロックオン、「THREe」をバージョンアップ
インハウスマーケティング支援機能を拡充

 リスティングマネージメントサービス「THREe(スリー)」は、広告の運用を外部にアウトソーシングするのではなく、自社内運用(インハウスマーケティング)へ移行したいと考える企業を支援するサービス。

「THREe」サービスサイト
「THREe」サービスサイト

 主な機能は次の通り。

  1. 自動分析機能…運用課題を自動的に分析し改善方法をアドバイス。
  2. 運用履歴蓄積機能…管理画面上の操作履歴に加えて、自社ならびに競業他社のマーケティング活動を記録し、ナレッジとして蓄積。
  3. 自動入札機能…分析結果を受けて、自動的に入札が可能。大量のキーワードに対しても毎日確実に入札調整を実施。

 今後はGDNやYDN等のディスプレイ広告の自動運用機能の強化、Facebook広告への対応等を予定している。

【関連記事】
ロックオン、共同でTVからWEBへの情報波及効果分析スタート
ロックオン「ViewThruエビス」、動画広告の効果測定対応
ロックオン、「アドエビスAutoBid」を「THREe」に統合~リスティング広告マネージメントサービス強化へ
ロックオン、第三者配信アドサーバ事業参入へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/09/18 15:43 https://markezine.jp/article/detail/18494

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング