SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

グリー、希望退職者200名募集

 グリーの発表によると、同社は厳しい経営環境のもと、収益性の改善を重点課題に掲げ事業の選択と集中を推進してきたが、事業規模の適正化と経営資源の効率化をさらに推進するため、希望退職者の募集を実施することを決定した。

 募集人員は、単体従業員200名程度(平成25年6月30日現在の単体従業員数1762名、連結従業員数2364名)。募集期間は10月9日から10月28日まで。

 9月27日に発表されたグリーの「第9期株主通信(2012年7月1日~2013年6月30日)」によると、同連結会計年度は、「選択と集中」戦略への転換を図り、ウェブゲームおよびネイティブゲームを含むスマートフォン事業の拡大に向けて体制整備を進めてきたが、売上高は1522億3800万円(前連結会計年度比3.8%減)、営業利益486億1500万円(前連結会計年度比41.2%減)、当期純利益225億1400万円(前連結会計年度比53.1%減)となった。

【関連記事】
グリー、「プッシュ通知」機能と分析サービスを無償提供、「プッシュ広告」展開も視野に
ミクシィ笠原氏、代表取締役を辞任へ、経営陣の若返り図る
DeNA、欧米向けMobageで6月単月黒字化を達成、当期中に国内ゲーム60タイトル投入
LINE GAME、世界累計ダウンロード数2億件突破
スマホ向けネイティブアプリ開発の「Ameba Native Game Studio」が第一弾ゲームをリリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/10/03 13:00 https://markezine.jp/article/detail/18578

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング