SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

LINE、ディズニーとスマホ分野におけるビジネス連携拡大~ディズニーキャラクターを用いたLINE GAME展開へ

 LINEは、同社が運営する「LINE」において、ウォルト・ディズニー・ジャパンとスマートフォン分野におけるビジネス連携を拡大し、スタンプに続き、ディズニーキャラクターを用いた「LINE GAME」を展開することを発表した。

 新たに提供するゲームコンテンツの第一弾「LINE:ディズニー ツムツム」は、ディズニーストアで販売するぬいぐるみ「TSUM TSUM(ツムツム)」シリーズをテーマに起用したカジュアルゲーム。「TSUM TSUM」シリーズは、ディズニーストアにて10月18日より発売される、ディズニーの様々な人気キャラクターを使った日本オリジナルプラッシュである。ゲームを通じて「TSUM TSUM」シリーズの世界観を楽しむことが出来る「LINE:ディズニー ツムツム」は、NHN PlayArtが制作を担当し、今冬に提供を開始する予定。

 両社は、今後もLINEのプラットフォームを活用したスマートフォン分野における様々な連携を検討し、世界2億6,000万人のLINEユーザーに対して、より充実したコンテンツを提供していく予定。

【関連記事】
アルク、LINE公式アカウント「LINE毎日英会話」に英会話学習用コンテンツ提供へ
高校生の67.2%がLINE、23.2%がTwitterを利用【Z会調査】
LINE、ビデオ通話機能を世界同時公開/動画撮影・共有できるSnap Movie機能リリース
「LINE ウェブストア」国内先行オープン~決済手段拡充によりユーザーの利便性を向上
LINE GAME、世界累計ダウンロード数2億件突破

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング