SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

LINE、メディアサービス「LINE NEWS」をスマホ最適化リニューアル~オフラインでの記事閲覧やニュース定時配信も可能に

 LINE株式会社は、同社が運営する『LINE』で展開するメディアサービス「LINE NEWS」を、よりスマートフォンに最適化させるリニューアルを行った。

 具体的な刷新内容としては、ニュースの「カテゴリ」を従来の8つから、時事ニュース、ファッション、カルチャー、アニメ・ゲームからビジネスまで、13分野に再編成した。また、カテゴリの再編成に併せて、カテゴリ毎に各分野に精通した編集デスクを配置した。

 さらに、ニュース記事のデータをネットワーク通信時に全て取得できるように改善し、地下鉄内などネットワーク通信ができない場所に移動しても記事閲覧ができるように。また指定した時間にニュースの更新を知らせる「定時配信」などが可能になった。

 同社は、引き続き機能改善に取り組むとともに、カテゴリやニュースの参照先を拡充し、LINEのポータル展開を積極的に推進していく。

【関連記事】
グノシー、パフォーマンス型広告商材「Gunosy Ads」をリリース
グノシー、iOS向けアプリをアップデート 「周りで話題」タブを追加しソーシャル化に対応
「Yahoo!ニュース」トップページを全面リニューアル、興味関心に合ったニュースを自動表示
スマートニュース、「サーチナ」など3メディアを追加
LINE、メディアサービス「LINE NEWS」提供開始~スマホ時代のニュースサービスNo.1を目指す

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング