SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

SCEAがゲーム内広告部門を設立、Adscape Mediaの元ヴァイスプレジデントが事業統括

 Sony Computer Entertainment America(SCEA)は、10月8日、ゲーム内広告部門を創設したことを発表した。

 ネットワーク広告のディレクターとしてDarlene Kindler氏が就任。PLAYSTATION Networkおよび、年内にサービスを開始すると言われている3Dコミュニティサービス「PLAYSTATION Home」を含む、すべてのPlayStationプラットフォームにおけるゲーム内広告戦略を統括する。Kindler氏は25年間、Nintendo of America、IREM Americaなどのゲーム会社を渡り歩いたベテランで、任天堂のヨーロッパにおける流通ネットワークを作り上げたメンバーのひとり。2007年3月、Googleがゲーム内広告会社Adscape Mediaを買収したときには、同社のヴァイスプレジデントを務めていた。

 彼女は現在、オンライン広告の戦略策定と同時に、ゲームネットワーク広告のための測定システムの開発に取り組んでいるという。ゲーム内広告では、ゲームの3D空間の中にあるビルボードやポスター、買い物袋や飲み物の缶までが、現実世界と同様に広告媒体として使われる。

プレスリリース:"Sony Computer Entertainment America Announces New In-Game Advertising Business Unit"

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

井浦 薫(編集部)(イウラ カオル)

MarkeZineで主に書籍を作っています。 並行して、MONEYzineにも力を入れています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/10/09 12:09 https://markezine.jp/article/detail/1896

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング