SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

モバイルでもAdSense、Googleが「モバイル版コンテンツ向けAdSense」をついにスタート

 Googleは、10月10日、「モバイル版コンテンツ向けAdSense」の提供を開始したことを公式ブログで発表した。

 「モバイル版コンテンツ向けAdSense」は、コンテンツターゲット技術によって、携帯向けのサイトで提供しているコンテンツに合わせた広告を自動的に配信するサービス。「モバイル版コンテンツ向けAdSense」を利用できるのは、次の2つの条件を満たした携帯向けサイト。ひとつは、マークアップ言語に、WML、XHTML、CHTMLのいずれかを使用していること。もうひとつは、サーバーサイドスクリプトとして、PHP v4.3.0以降、CGI/Perl v5.8以降、JSP v1.2以降、ASP v3.0以降のいずれかを利用していること。

 AdSense利用者で、携帯向けのウェブサイトも運営している人は、AdSenseの管理画面で「モバイル向けAdSense」を選択し、携帯電話向けのAdSense広告ユニットを生成するなどの設定を行うことで、すぐに広告の配信が可能となっている。

プレスリリース:「お待たせしました!モバイル版コンテンツ向けAdSenseがスタートします」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

井浦 薫(編集部)(イウラ カオル)

MarkeZineで主に書籍を作っています。 並行して、MONEYzineにも力を入れています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/10/11 10:54 https://markezine.jp/article/detail/1912

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング