SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通、ポーランドで急成長したソーシャルメディア・エージェンシー「ソーシャライザー社」買収

 Socializer(ソーシャライザー)は2011年設立。ソーシャルメディアを活用した広告ビジネスをはじめ、ソーシャルメディア用のアプリ開発や企業のファンページの運営における斬新なサービスで急成長し、現在ではポーランドのソーシャルメディア・エージェンシーとしてリーディングポジションにある。

 電通の海外本社「電通イージス・ネットワーク」は、Socializerの株式100%を同社株主から取得することで合意。買収完了後、SocializerはポーランドのデジタルエージェンシーであるIsobar Polandに組み入れられる。

 電通グループのメディア・コミュニケーション・エージェンシーであるCaratが2013年9月に発表したポーランドの2012年のデジタル広告費は前年比9.1%増。2013、2014年も9%前後の成長が続くと予測しており、ソーシャルメディアは、2012年に40.4%、2013年に26.1%、2014年に24.6%という高い成長率が見込まれる。

【関連記事】
エム・データ、電通・博報堂・民放キー5局と資本提携~次世代メタデータ構想推進へ
電通、ゲッティ イメージズとサービス開発・販売で業務提携
電通、オーストラリアの広告会社グループ「Oddfellows」株式51%を取得
電通イージス・ネットワーク、ベルギーのブランドプロモーション会社「ニューワールド社」買収
サントリー、米ビーム社を160億ドルで買収、世界第3位のプレミアムスピリッツメーカーに

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/01/20 13:00 https://markezine.jp/article/detail/19167

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング